【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のパソコン関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド化、ネットワーク構築、廃棄パソコンの引き取りなど、お気軽にモストまでご相談ください。

Amazon Englishを続けてもうすぐ1年だけど、気になる英会話(ヒアリング)の効果は?

どれだけの人が実際に使っているのか、そもそも知れ渡っているか不明のサービスがAmazonにもあって、その中の1つがこのAmazon Englishではないでしょうか?

 

僕がこのAmazon Englishを始めたのは昨年からで、そろそろ1年ぐらいになるのかな?はっきりした期間は調べてみないと覚えていないけど、以前にこちらの記事で何度か書いていたりします。

most.hamazo.tv

 

most.hamazo.tv

 

英語はもともと好きで、高校のときには数学と英語と体育ぐらいしか取り柄がなかったのですが、そのうちの数学と英語で大学に受かったようなものなので、奇跡といえば奇跡なのかもしれません。英語に興味を持ったのは音楽の影響で、中学の頃からハードロックやメタルにハマってしまい、そこで英語に慣れ親しんだ?というわけです。

 

海外旅行も好きで、いわゆるバックパッカーという貧乏旅行をちょくちょくしており、そこでも英語の必要性や楽しさは感じていました。でも、英会話はまったくできなくて悔しい思いをするばかり・・・

 

現在の定期保守先の会社が外資系ということもあり、英語に接する機会が多いので英会話の勉強のために、このAmazon Englishを始めてみました。そろそろ1年が経過しそうですが、その気になる効果は・・・

 

聞き取りがほんの少し向上したかな?という程度です(笑)TOEICなどのテストを受ければ、実際の点数でどれだけ向上したか分かりやすいのですが、残念ながら受けたことがないので分かりません。今後も受けることはないかな?

 

勉強の頻度は、お昼のお弁当を食べてるときに一緒に聞いていて、15分ほどの内容のものを選んで2回聞いています。ヒアリングだけでは内容を理解するレベルまで達しておらず、スマホで表示される英文を見ながらだと内容を理解できるという感じです。向上してるのかしていないのか、よく分かりません。

 

まあ楽しみながら勉強しているので、無理してイヤイヤやっているわけではないから続いているのだろうし、今後も続けられると思います。月額800円なら安いものだしね。英会話スクールに行けば、この10倍は取られるのでしょうか?いつでもどこでも好きなだけ英会話の勉強ができるし(効果は僕の場合は不明)、これで800円なら全然アリだと思っています。

 

英会話に関しては、千原兄弟のお兄ちゃん(せいじ)の英語一切なしで関西弁で世界中を渡り歩くという番組がありますが、最終的にはこれが最強のコミュニケーション術なのかな?とも思います。天性のものだと思うけど、英語が喋れないコンプレックスなどものともせず、関西弁で話しかけて打ち解ける、というのは特異な才能ではないでしょうか?僕もこの才能があったら、海外旅行ももっと楽しめただろうな~。

 

とは言ってもそんなコミュニケーション術も持っていないので、凡人は英会話の勉強がやはり必要です。もっと気合を入れれば、きっと上達するんでしょう。気持ちの問題で頑張らないといけないですね。ということで、英会話に興味のある方は1ヶ月の無料期間もあるし、月額800円でお手頃だし、一度試してみると良いと思います。教材もなかなか楽しいですよ( ・∇・)

ポラロイドカメラに近い?コンビニでスマホの写真を気軽にプリント

うちのような田舎(磐田市)でもコンビニはどんどん増えていて、至るところにありますが、そのコンビニでたまに利用するのが複合機プリンタ。複合機プリンタというよりマルチコピー機って言うみたいですね。

 

マルチコピー機では通常の印刷やコピーの他にもたくさんの機能がありますが、その中でスマートフォンスマホ)の写真のプリントが以前から気になっていました。スマホの写真は溜めるだけ溜めて、一杯になったら自宅のファイルサーバーに保管&クラウドや外付けハードディスクにバックアップといった作業をしていて、最近ではプリントして楽しむということが少なくなっています。プリントするにも枚数が多すぎてプリントしきれない、というのがみなさんも同じかと思いますが。

most.hamazo.tv

 

そんな便利なマルチコピー機ですが、今さらですが実際にiPhoneの写真をプリントしてみました。試したのはセブンイレブンですが、プリントの方法は非常に簡単でした。

スマホで撮った写真はセブン‐イレブンでかんたん・きれいにプリントしよう : ソリューション : 富士ゼロックス


プリントするには、まずはスマホに専用アプリをインストール、そのアプリ内からプリントしたい写真を選択・アップロード(登録)、店舗のマルチコピー機で入力が必要な予約番号の受取り、実際にプリントといった流れです。かなり省略していますが、実際に試してみると何も難しいことはありません。

 

これだけ簡単だと、どこか遊びに行った時の帰りにプリントできるぐらいなので、感覚的にはまるでポラロイドカメラに近いかもしれません。コンビニは至るところにあるし、外出先で撮った写真をアプリでアップロード&帰りのコンビニでプリント、そしてその写真を友達や子供にプレゼントという方法です。意外に写真をプリントしてもらう機会が少ないので、結構喜ばれるんじゃないかな?今さらかもしれないけど、もっと早く知っておけば良かったな~と感じます。

 

写真データはたくさんあるけど、自宅での不要パソコンを使ってのスライドショー活用ぐらいしかできていなかったから、このコンビニでの写真プリントは今後も活用していきたいですね。今回のセブンイレブンでは1枚30円でしたが、他のコンビニでも似たような価格のはず。使い方に関しても、他のコンビニで試していませんが、どこもアプリを使っての似たような方法だと思います。うちの周りにはセブンイレブンが多いので今回はセブンイレブンで試しましたが、ローソンやファミリーマートが近くに多い方ならそのコンビニで合わせればOKでしょう。

 

アプリの使い方も非常に簡単で分かりやすく、面倒な初期登録もなし、もちろん無料、パスワード設定も可能なので心配な方にも安心、といった内容です。今さら感が強いですが(汗)、これからGWや夏の外出も増えることですし、まだ試したことのない方はぜひ気軽にどうぞ。スマホやコンビニをしっかり活用して楽しみましょう( ・∇・)

知っておくと便利!スマホの機内モード活用でメリットがたくさん

今さらだけどスマートフォンスマホ)の機内モードがなかなか便利で、映画館の中や寝るとき、最近だと娘の幼稚園の卒園式&小学校の入学式などで活用しています。

enjoy.sso.biglobe.ne.jp

 

スマホの電源を切ればいいのでは?」と言われそうですが、僕の場合はスマホは2台持ちで、そのうちの1台のiPhoneがメインのカメラとして使っているので、電源を切ってしまうとカメラが使えないのです。もう1台ののスマホ(FREETEL MIYAVI)は別に電源を落としてもいいんだけど。

 

機内モードは意外に知らない・活用していない人が多くて、かくいう僕もつい先日までまったく使ったことがなかったのですが、東京のITイベントで戸田覚さんのセミナーを聞いて、その時初めて知りました。本当は飛行機の中で他の方の迷惑にならないため?、飛行機内の機器に影響を与えないため?にあるモードのようですが、飛行機にまったく乗らなくなった僕には無関係(笑)

 

Wi-Fiや電話、Bluetoothなどの通信機能がすべてオフになりますが、電源は入っているのでカメラやメモ帳、電卓などのスマホ自体の機能(通信を使わない機能)は使用可能というわけです。

 

卒園式や入学式では音を出したらマズいですしヒンシュクも買いますから、この機内モードは絶対に必要です。カメラ機能もしっかり使えるのも大きなポイント。

 

Wi-Fiの電波状況がよくない時にもこの機内モードは活用できて、オン&オフをすることによって、新たにWi-Fiの電波を拾ってくれるので、状況が改善される可能性もあります。これは知っておくと便利かも?(戸田さんが言っていたのをそのまま転記してるだけ)他にはスマホのバッテリーの節約にも効果的なので、外出先でバッテリーを保たせたい・節約したいという時には機内モードにしておくと良いでしょう。

 

電源を切るのもせっかくの機会だから良いのですが(普段起動しっぱなしだとスマホに負荷がかかっているため)、今さらの機内モードも使ってみるとかなり便利だと思います。スマホには他にも探せば便利な知らない機能ってきっとあるんだろうな〜( ・∇・)

指紋認証をあえて使わない理由|iPhoneのパスコードを忘れる予防です

iPhoneに限らず、今のスマートフォンスマホ)は指紋認証機能が使える機種が多いと思います。僕はiPhoneとFREETEL MIYABIの2台持ちですが、その両方とも指紋認証には対応済みです。

support.apple.com

 

指紋認証を使えば、スリープ状態からの復帰が素早く行えて便利なのですが、僕はあえて使用していません。そのワケは・・・

 

 

パスコードを忘れるから、です。

 

パスコードとは、スマホのスリープ状態から復帰する際の英数字のパスワードのようなもので、指紋認証を使えばこのパスコードは必要ありません。が、逆にパスコードを忘れるという事態に陥ることがあります。

 

掛川静岡県)の定期保守先の会社でもiPhoneを貸与しているのですが、指紋認証を使っていたためにパスコードを忘れたという方がちらほら出てきます。「パスコードを何回も打ち直せばいいのでは?」と思うかもしれませんが、この会社ではある一定回数のパスコードの入力ミスで、ロックがかかったり、最悪リセット(初期化)されてしまうので、このパスコード忘れは致命傷です。

 

僕もiPhoneのパスコードは毎回面倒でも入力しており、指紋認証が便利なのは分かりますが敢えてパスコードを使用しています。理由はパスコードを忘れるから、です。他にも、安全面(セキュリティ)でこういった指摘もありますね。便利さと引き換えの危険性も考えておきたいところです。

gigazine.net

 

あと、パスコードと並んでよく忘れるものに、Apple IDのパスワードがあります。パスワードを忘れても、基本的には下記のサイトから再設定やリセットが可能なのでいいのですが、定期保守先の会社でパスコードもApple IDのパスワードも忘れて、にっちもさっちもいかなくなり、最終的にAppleに返送してリセットという対応もありました。

support.apple.com

 

IDやパスワード、パスコード、メールアドレス、秘密の質問など、覚えるべきものがありすぎて困りますが、これは避けて通れない道なので、しっかりとこの辺の情報は管理しておくべきです。色々な管理方法がありますが、個人的には超アナログなノートに記載して厳重に管理&クラウドも補佐的に活用と、現在のところなっています。すべて覚えられるわけはないですからね・・・今後新たな良い管理方法が出てくれば、また検討したいと思っています。

ひっそりと?Windows Vistaのサポートが2017年4月11日に終了しました

あまり使っている人がいないからか、Windows Vistaのサポートが2017年4月11日にひっそりと終了しました。個人的にはWindows Vista搭載のパソコンを持っていますが(実験用ファイルサーバ)、ほぼ使っていない状態で、この公式サポートの終了もすっかり忘れていました。

japan.cnet.com

 

Windows 8も同じような運命を辿りつつありますが、このWindows Vistaは発売当時からあまり評判が良くなく、周りに使っている人も少ないし、故障して依頼されるパソコンもWindows Vistaはやはり少ないように感じます。Windows 7がほとんどですからね。

 

Windows VistaもSP(サービスパック)が出てからはだいぶマシになった感はありますが、それでもSP2止まりで動作が重い・もっさりする印象は最後まで拭えなかったと思います。その後に出たWindows 7Windows Vistaの欠点を解消した出来の良いOSで、世界中で個人・法人を問わずに一気に普及しました。個人的に使っているメインパソコンもまだWindows 7だし、定期保守先から貸与されているノートパソコンもWindows 7Windows 10へのリプレイスも近いはずですが、もう少しWindows 7で行きそうです。

 

Windows 7のサポート(延長期間ですが)も2020年1月14日に終わるので、以前のWindows XPのサポート終了時の狂想曲?は3年後にまたやってくると予想しています。その時は中古パソコンのネットショップをやっていたのですが、Windows XPの中古パソコンが在庫ゼロ(すべて売り切れ)になってしまい、卸元にもまったく在庫がなくなるという自体に陥りました。Windows 7パソコン購入もHPやDELLで混乱を極めて、パソコンが届かない、注文が間違っている、領収書が混在していると言った状況があったのを思い出しました。

 

2020年1月14日付近はまたすごいことになりそうだ・・・と今から戦々恐々としています。まだ早いか(笑)

iOS 10.3.1が配信スタート!マイナーアップデートですが事前の準備は万全に

掛川静岡県)の定期保守先の会社にて貸与されているiPhone 6sですが、つい最近アプデート版のiOS 10.3.1が配信されたようです。みなさんはアップデートしましたか?

 

iPhoneiOSでもWindowsでもそうですが、個人的にはこういう根底部分のシステム(OS)の更新は慎重な方で、最新版がインストール可能と分かっても「やった!すぐにアップデートするぞ!」というタイプではなく、「今回のアップデートは大丈夫かな?バグ持ちじゃないかな?」と疑ってしまうタイプ(笑)

 

会社からも最新版のバグ検証が終わるまではアップデートは控えるようにとなっているので、今回もすぐにiOS 10.3.1へのアップデートは行なえません。会社内の他のユーザーさんのためにも、先陣を切ってアップデートしたいところですが、それも無理ですね。

 f:id:pc-most:20170408105625p:image

 

大型のメジャーアップデートではなく、小規模なマイナーアップデートのようですが、詳しく見てみるとiPhoneを探す機能やSiri、CarPlayなどの更新、脆弱性の対処があるようです。個人的にはSiriやCarPlayはほとんど使ったことはなく、使いこなしている人もほぼ見たことがありません。使えば便利な機能なんだろうけど、今後使うことがあるかな?というのが正直なところです。

 f:id:pc-most:20170408105636p:image

 

iOSのアップデートで失敗することも考えられるので、アップデートする前にはしっかりとバックアップを行ったり、iCloudで元に復元できるよう前準備は必要かと思います。僕の場合は4月下旬ごろにGo!サインが出るのかな?

Windows 10の大型アップデート「Creators Update:1703」が4/11からスタートです

個人的にメインで使用しているパソコンのOSはWindows 7ですが、Windows 10パソコンももちろん使用しており、そのWindows 10で大型のアップデート(更新)がそろそろ始まるようです。名称は「Creators Update」でバージョン番号は1703、以前のAnniversary Updateのバージョン番号は1607なので、ここを見れば自分のパソコンのバージョンが簡単に確認できます。

trendy.nikkeibp.co.jp

 

ブログネタにいちはやくCreators Updateをインストールしても良かったのですが、なんやかんやで結局インストールしないまま現在に至っています。iOSもそうですが、Windowsの大型アップデートも失敗したりバグ持ちだと、その後のトラブル対応が大変なので、よほどの理由がない限り先にアップデートする必要もないとは思います。

 

Creators Updateの内容をざっと見てみましたが、ブルーライト低減機能の「夜間モード」や3Dグラフィックスが簡単に作れる「ペイント3D」辺りが興味を引きます。視力に関してはITの仕事をしている限り、頑張って現状維持、普通は下がっていくという職業病だと思っているので、その視力への負担を少しでも軽減できるブルーライト低減機能は嬉しいところ。

 

実際の効果はあまり大きな期待はできませんが、機能がないよりいいかな?と思います。パソコンをする時にはメガネをかけていますが、そのメガネも通常のメガネとパソコン用のメガネを分けていて、パソコン用のメガネはブルーライトカット&度を少し弱めにしています。視力は一度落ちたら復活するのは至難の業なので、眼球付近のマッサージをしたり遠くを意識的に見たりと、できるだけのケアは行っています。効果は不明ですが・・・

 

このCreators Updateは自然とWindows Update経由で配信されますが、早くインストールしたい!という方は手動でインストールすることも可能です。が、気長に待つのが良いと思います。その方がトラブルを食らう確率も少なくなりますからね。

 

あと、こうした大型のアップデートの前には、万が一のことも考えて大事なデータをバックアップする、トラブル予防をしておくのもお勧めです。アップデート後にWindowsが起動しない・・・というケースもありますからね。パソコンの根底部分(Windows)の更新なので当然トラブルも考えられますので、頭の片隅に置いておくのも良いでしょう。さてさて、どんな内容か楽しみですね~( ・∇・)

 

※結局、いつまで経っても配信されないので、手動でアップデートしました。

most.hamazo.tv