【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のパソコン関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド化、ネットワーク構築、廃棄パソコンの引き取りなど、お気軽にモストまでご相談ください。

USB Type-Cの普及で、外出先にてノートPCの充電が簡単にできるようになる!

個人的に使っているIT機器は、デスクトップPC、ノートPC、スマートフォンタブレットなどひと通りの機器を使っているけど、その中で使用頻度が高いのが、メインのデスクトップPC(ASUS CP3130)、メインのノートPC(DELL Latitude E7240)、スマートフォン2台(iPhone 6S&FREETEL MIYAVI)辺りでしょうか。

 

外出先での使用はノートPCとスマートフォンとなりますが、その際に電源・充電の問題があります。ハードに使用すれば充電残量がすぐに減って、外出先で充電する必要が出てきます。

 

スマートフォンの場合は、モバイルバッテリーがあるからどこでも簡単に充電できますが、問題はノートPCです。外出先で充電するとなると、喫茶店やカフェで電源(コンセント)が使えないと困ります。電源が取れるお店もあることはありますが、そう簡単には見つからないのが現状。(当方田舎なので特にそうです)

 

以前に使っていた方法として、持ち運び可能な下記のポータブル電源もありましたが、さすがに重くてすぐに使用しなくなりました・・・

www.daiji.co.jp

 

その他の方法では車で充電するという方法もあり、これはよく使いますね。それでも、「他にもっといい方法はないのかな?スマートフォンみたいに持ち運びが簡単なバッテリーがあれば・・・」と思っていたのですが、つい最近こんな記事を発見しました。

itpro.nikkeibp.co.jp

 

この記事を書いた戸田覚さん(以前に講演を聞いたことあり)も同じことを思っていたようで、きっと他にも同様のことを感じていた人は多いのかな?と思います。記事にもあるように、今後はUSB Type-Cが普及して、このノートPCのバッテリー問題も解決されていくとのこと。これは朗報です!

 

USB Type-Cはまだ個人的に使ったことはなく、僕が持っている機器でUSB Type-Cを採用しているものはないので使用した感想はありませんが、Anker製のモバイルバッテリーなどを使えばノートPCの充電も気軽にできるようになるので嬉しい限り。Anker製のモバイルバッテリーは使っていますが、スマートフォン2台持ちの僕には常に欠かせない重要アイテムになっています。

 

今後のUSB Type-Cの普及を楽しみに待つことにしましょう( ・∇・)