【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のパソコン関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド化、ネットワーク構築、廃棄パソコンの引き取りなど、お気軽にモストまでご相談ください。

古いパスコードが通らない!iOS 11.0.2へのアップデート時に直面した問題

iOS 11が発表されてしばらく経ちますが、その後にさらにiOS 11.0.2が発表されました。個人的にはiPhone 6Sを持っているのでiOS 11.0.2は対応されており、そのタイミングを見計らっていました。

 

すぐに今回のような大型アップデートをするつもりはなく、バグが潜んでいる可能性も多く注意が必要です。ブログのアクセス数を伸ばすには、人柱となっていちはやくアップデートして、その内容を記事にするのがいいと思いますが(笑)通常はしばらく待ったほうがいいと思います。特に今回のようなメジャーアップデートの場合には。

 

このiPhoneも私物ではなく定期保守先の会社から支給されたものなので、余計にアップデートには慎重になります。案の定、iOS 11が発表された直後はメールプロファイルが消えるトラブル発生で検証待ちの状態、アップデートは控えるようにとのことでした。

 

そんなiOS 11もiOS 11.0.2で動作検証が取れてGOサインが出たので、早速アップデートを行ってみました。アップデートの際には、事前に必ずデータのバックアップを行っておきましょう。メジャーアップデートの場合には特に起動不可の可能性も高まりますからね。

 

iOS 11.0.2は問題なくアップデートが進みましたが、一点きになったのが設定途中で古いパスコードを要求されて、どのパスコードを入力しても弾かれた点です。ここは少し焦りました。調べてみたら、この記事が該当しそうです。

did2memo.net

 

この記事の場合はiPhone 8への機種変更、僕の場合にはiPhone 6Sのまま(機種変更なし)のアップデートと若干内容が違いますが、出てきているパスコードの問題は同じです。パスコードに関してはすべてメモを取っているので、古いパスコードを入力しても弾かれてしまいます・・・

 

仕方がないので「iPhoneのパスコードをお忘れですか?」から進むと、iCloud側の情報の削除を要求されて、その情報を削除することで問題が解消されました。iCloudはほぼ使っていないので削除されても問題ないので躊躇なく削除しましたが、活用されている方は削除する前にチェックをした方がいいかもしれません。

 

現在はiCloudの項目を見ても内容が見ることができ、設定自体に問題はなさそうなので、どうやら古いパスコード入力の関連はiCloudのようですね。ちなみに、古いパスコードというのはどこの時点でのパスコードを入力すればいいのかな?と疑問に思いますが、まあ解決したしあまり気にしないことにします(汗)