【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のパソコン関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド化、ネットワーク構築、廃棄パソコンの引き取りなど、お気軽にモストまでご相談ください。

Office365の今後の核となりうるTeams!まずは使ってみるに限ります

最近、定期保守先の会社にてOffice365の新しいツールの1つのTeamsを使う機会が増えてきました。個人的にはまだほとんど使っておらず、Web版ではないローカルアプリ(PCにインストールするタイプ)を入れたところで止まっている段階です。

 

このTeamsは今後のOffice365のツールでメインになっていくようで、Office365のあらゆる作業の起点となるとのこと。スカイプ(法人用)もゆくゆくはTeamsに組み込まれていくと聞いていて、これは先行してTeamsを使い込んでおかないと!と思っています。

 

Temasに関して調べていると、下記のわかりやすいサイトが見つかりました。さっそくEvernoteにメモメモ!(OneNoteでもいいんですが)

work.lifemake.design

 

上記サイトでもTeamsの今後の重要性を書かれていますが、チームでのファイル管理や情報共有でメインのツールになってくることは間違いなさそうです。Office365のツールなので、他ツールのOneDriveやSharePointOneNoteとも相性抜群ですし、LINEのようなグループチャットももちろん可能。見た目のわかりやすさもぱっと見で良好なので、皆さん取っ付きやすいのかなと感じています。

 

個人的にはG Suiteを使っていて、G SuiteではTeamsに相当する機能はなんだろう?と思って調べてみると、これが相当するのかな?1人でG Suiteを使っているから、使うことは無さそうですが・・・

gsuite.google.co.jp

 

Office365の中でも次から次へと新しいツールが出てくるし、そのすべてを使いこなしている人はほぼいないと思いますが、メインとなるツールはしっかりと抑えておきたいところ。今回のTeamsやOneDrive、SharePoint、おなじみのOutlookSkypeなどなど。要点はしっかり覚えておかないといけませんね~( ・∇・)