【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のパソコン関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド化、ネットワーク構築、廃棄パソコンの引き取りなど、お気軽にモストまでご相談ください。

ESETで「ウイルス対策機能が機能していません」エラーが突然発生です

パソコンは複数台使っており、そのすべてにセキュリティソフトは当然インストールしています。

 

Windows 10なのでWindows標準のWindows Defenderでもいいのかもしれませんが、やはりセキュリティソフトは昔からの流れで有料のものを購入したしてインストールしています。

 

ソフトはESETの5台版を使っていますが、その中の1台のパソコンだけが、下記のようなエラー画面が突然出てきました。

ウイルス対策機能が機能していません
ウイルススキャナの初期化に失敗しました。ESET Internet Securityのモジュールのほとんどは適切に機能しません。

f:id:pc-most:20180618165310j:image

 

他のパソコンは問題なしなのでESETとパソコン(Windows 10)絡みのトラブル・エラーと言えそうです。

 

ESETの再インストールが必要かな?とも思いましたが、調べてみると公式に対応方法が出ていました。

eset-support.canon-its.jp

 

原因としては、ウイルス定義データベースのダウンロードに失敗している模様。まずはパソコン再起動から試してみましょう、とのことです。

 

トラブルがあった時にはパソコンの再起動やログオフ&ログオンがまず定石ですが、今回もこの定石であっさり解決しました。良かった良かった!

 

解決しないときには細かな対応策や最悪は再インストールすればOKなので、そう深刻になる必要もなさそうです。他のパソコンでは今のところ同じエラーは出ていないので、たまたま運悪くエラーになったと思います。

 

Windows Defenderの性能が上がれば、Windowsとの親和性もバッチリなのでこうしたトラブルも減るのかもしれませんが、まだしばらくは有料のセキュリティソフトに頼ることになりそうですね。

 

ESET絡みでこんな記事も書いています。

pc-most.hatenablog.com