【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のパソコン関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド化、ネットワーク構築、廃棄パソコンの引き取りなど、お気軽にモストまでご相談ください。

G Suiteで取得したメールアドレスのユーザー名の変更

2014年にG Suite(当時はGoogle Appsでした)を使い始めてから、最初にメールアドレスを決めるのですが、そのときに「まずは1人目だからadminでいいか!」と思って、admin@~~~と決めました。

 

その後もG Suite自体は重宝していますが、せっかくのメールアドレスがadmin@~~~では使い勝手が悪く、なんとかして変更できないか調べてみました。

 

f:id:pc-most:20191008151306j:plain

 

いちばん簡単なのは、2人目のユーザーを作って例えばsuzuki@~~~のようにすれば解決ですが、もちろん毎月の料金が追加でかかりますし、今年から500円→680円に値上がりしていますからね。余計にこの案は無しです。1人で使っているのに2人分の料金を払うのもおかしな話ですからね。

 

次の案としては、admin@~~~のメールエイリアスを作成して、それをメインメールとして使用する方法です。エイリアスだったら30個まで作成可能ですし、suzuki@~~~もsato@~~~も複数作成可能。これだったら@以下のドメインももちろん変わらないし、自分の名前をユーザー名にしてメールを作って、会社用のメールとして使うことができます。

 

この案がいい!と思い、早速エイリアスを作成していきます。
メール エイリアスの追加や削除

 

エイリアス自体の作成は簡単で、上記リンク先を参考に作成して、Gmailで受信するだけ。admin@~~~のメールボックスに受信できるようになります。これでメール受信はOK。

 

今度はメール送信時の問題があり、このままだとadmin@~~~からのメールとして送信されてしまいますので、下記を参考にsuzuki@~~~が送信元になるよう設定します。
別のアドレスやエイリアスからメールを送信する

 

この送信元の設定は、メール送信時に別の送信元に変更・選択することもできますし、デフォルトをどれにするかの設定もできますので、今回はデフォルトをsuzuki@~~~に設定しました。これで、メール受信もメール送信もsuzuki@~~~として使用できるようになりました。Gmail自体はadmin@~~~を使用しています。

 

スマホGmailアプリにもこの設定はもちろん反映されているので、メール受信も送信ももちろんOK。自由に送信元を変更することができます。

 

今までずっとメインのメールアドレスは無料のGmail(~~~@gmail.com)を使用していましたが、今後はこのsuzuki@~~~をメインで使用していきたいと思います。~~~@gmail.comでも何の不自由もないし、個人事業主なので問題もまったくないのですが、せっかくの独自ドメインを取得しているので、ドメインメールも使いたいなと思います。

 

文章にすると何がなんだかわかりにくいかと思いますが、やっていることは結構シンプルだと思います。エイリアスを活用するとメールアドレスも増やせますし、いろいろと遊べて意外に楽しかったりします( ・∇・)