【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のIT関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド(Office 365、G Suite)、モバイル、ネットワーク構築、テレワーク、WEB会議(Zoom)など、お気軽にモストまでご相談ください。

新型コロナウイルスを機にテレワークが一気に普及しています

新型コロナウイルスの猛威が続いて、ニュースでも一色に染まっていますが、テレワーク(在宅勤務)に関しては認知度が一気に上がり、シェアが急拡大している状況です。

 

個人的にもOffice 365とG Suiteを使ってテレワーク環境は構築しており、ずっと前から便利に活用していますが、こうした有事の際には威力を発揮します。福島の地震のときにも話題になりましたし、今回の新型コロナウイルスでも同じく話題を振りまいています。

 

そんなテレワークですが、下記のような興味深い記事を見つけました。

style.nikkei.com

 

「テレワーク便利アイテム5選」として下記が挙げられています。

  • 覗き見防止フィルム
  • ヘッドセット
  • WEBカメラ
  • ポータブルSSD
  • 電子メモ

 

上記5選の中で個人的に必須だと思うのが、ヘッドセットとWEBカメラでしょうか?テレワーク中のコミュニケーションを取るのに、ヘッドセットを使って通話して、お互いの顔を見せるのにWEBカメラを使用するという感じです。

 

その他の3点については「んん?」というところもあり、覗き見防止フィルムは外出先で近くの人に中身を見られることを防止するもので、主に自宅で行うテレワークでは特に必須ではなさそうです。

 

ポータブルSSDは個人的に使ったことがなく、クラウド環境を構築していれば不要、SSDでなくてもポータブルHDDでももちろん大丈夫。SSDの方が動作速度やアクセスが早いのは言うまでもありません。

 

電子メモに関しては、スマホのメモ帳でもOneNoteEvernoteGoogle Keepでもまかなえそうです。Windows 10標準装備の付箋アプリも結構便利だったりします。

 

WEB会議や同僚とのコミュニケーションを取るアプリとして、最近は急にZoomが話題に上がっていますが(セキュリティ面での話題も含めて)、TeamsやSkypeやZoomでも何でもいいのですが、今後はこうしたツールが必須となってくるでしょう。

zoom.us

 

あと、個人的にはノートPCでもデスクトップPCでも、外付けモニターがあると業務がはかどると思います。ノートPCの場合はノートPC画面+外付けモニター、デスクトップPCの場合は外付けモニターを2つ、どちらのPC環境でも2画面構成にするわけです。一度この2画面構成にしてしまうと、もう元に戻れないほど便利で業務がはかどるのでオススメします。本当は3画面欲しいぐらいです(笑)

 

以前にこちらの記事にもテレワークのことは書いていますが、ヘッドセットをずっと付けているのも大変ですので、JabraやゼンハイザーのようなUSB型スピーカーフォンがあると非常に重宝します。

most.hamazo.tv

 

新型コロナウイルスの影響は今後もしばらく続き長期戦を覚悟しないといけませんので、テレワークもどんどん需要が伸びていくことと予想されます。明日は我が身ではないですが、静岡県西部(浜松市磐田市)もしっかりと危機意識をもって予防に努めたいと思います。