【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のIT関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド(Office 365、G Suite)、モバイル、ネットワーク構築、テレワーク、WEB会議(Zoom)など、お気軽にモストまでご相談ください。

磐田市より中古スマホ4台のご購入|自社開発Androidアプリの検証用です

磐田市のお客様(定期保守)から、中古スマホの4台のご注文です。 


f:id:pc-most:20210428095003j:image

 

自社開発したアプリの検証用に異なるAndroidスマホが4台必要とのことで、メーカーや型番が異なった4台となります。

 

SHARP AQUOS sense4 basic A003SH

SONY Xperia10 Ⅱ Dual-SIM XQ-AU52

FUJITSU arrows Be4 F-41A

Samsung Galaxy A21 SC-42A

 

当初の予定では、HUAWEI(ファーウェイ)のスマホも検討していましたが、OSの問題で条件を満たしておらず、今回は却下となりました。

 

アプリ検証にAndroid 10以上が必要でしたが、HUAWEIの独自OSのEMUI 10.1となってしまい、入手も難しかったという状況です。例のトランプさんの煽りを受けてしまって大変ですね・・・

 

中古スマホはACアダプタや電源ケーブルが付属していないことが多いので、別途購入する必要があります。Amazon楽天でいくらでも安価に入手できるので、この点は問題ありません。

 

中古パソコン(ノート型)もそうですが、中古スマホもバッテリの問題はやはり大きく、今回入手した中古スマホ4台は状態の良いものを選んだので、どれも大きなバッテリ劣化は感じられませんでした。

 

状態の悪いスマホ(その分安価)では、バッテリに関しては注意した方がいいでしょう。

 

OSはどれも購入時はAndroid 10となっており、機種によってはバージョンアップ可能でAndroid 11になった機種もあります。

 

SIMに関しては不要なのでSIMフリーとなっており、Wi-Fi接続で使用しますが、アプリ検証にはWi-Fiも特に不要でしょう。メンテ時にWi-Fi接続となります。

 

個人的にはスマホの性能はそれほど要求しませんので、中古スマホでも十分かな?とも思ってしまいます。iPhoneはあったらあったで嬉しいのですが、あそこまでの価格は出せないし、出す必要もないかな?

 

中古スマホなら価格もお求めやすいし、気軽に交換できるし、これはこれで楽しいものです。スマホの機種変更の際には、候補にぜひどうぞ( ・∇・)

 

~こんな記事も書いています~

 

2台目のスマホを購入した理由の1つが、このマイナンバーカードやe-Tax絡みでした。

 

pc-most.hatenablog.com

 

ガラケーは今後どんどん入手が難しくなってくるので、必然的にスマホへの機種変更が進むはずです。

ガラケーから格安スマホへの機種変更|解約時期をしっかりチェック!

 

 

このスマートウォッチは安価ながらしっかりと作り込まれており、ランニングやウォーキング時に特に威力を発揮しています。

 

pc-most.hatenablog.com

  

EaseUS Todo BackupのSSD換装・クローン化で「0x1760E077」エラー

先日、いつもお世話になっている磐田市のお客様から、パソコン修理のご依頼がありました。いつもありがとうございます!

 

パソコン修理の内容は、Windows 7搭載の自作デスクトップのSSD換装で、現在は問題なく動作していますが、今後のことも考えて、SSD換装・クローン化をしておきたいとのこと。


f:id:pc-most:20210703141907j:image

 

「サインラボ」というソフトを使用しているのですが、使用バージョンがWindows 7までしか対応しておらず、このパソコンが故障したら使えなくなるので、故障する前に手を打っておきたいとのこと。

 

ハードディスク使用ですが、今のうちにSSDへ換装・クローン化をしておき交換、元のハードディスクはバックアップ用で保管するといった形になります。

 

SSDは上記のKIOXIA 480GBを選定、最近はこのKIOXIAやKINGSTONのSSDを使うことが多いでしょうか。SSDメーカーもたくさんありますが、あまり無名なメーカーは避けたいところです。

 

換装・クローン化にはソフトも多数ありますが、まず試すのが無料ソフトのこちら。こちらで不可の際には、有料ソフト対応へと進みます。

 

jp.easeus.com

 

今回はどうかな?と思い作業を進めると・・・エラーが出て換装不可です。


f:id:pc-most:20210703141923j:image

 

エラー

セクターの書き込みに失敗しました。

0x1760E077

 

SSDのフォーマット要求まで来ていますが、やはりエラーで失敗しています。「セクターの書き込みに失敗しました」と記載があるので、Windows 7のセクター不良の可能性があります。


f:id:pc-most:20210703141936j:image

 

インターネット上で調べてみると、不良セクターの修復でWindows 7標準の修復ツール(chkdsk c: /r)があるので、このコマンドで不良セクターの修復を試みます。


f:id:pc-most:20210703141946j:image

 

3時間ほどかかってchkdskは無事に終了、Windows 7が起動して見た目には何も変化はありませんが、不良セクターの修復ができたはず?です。

 

その後に、再度SSDへの換装・クローン化を走らせると・・・


f:id:pc-most:20210703142000j:image

 

無事に操作が完了しました。エラーも特になく、この時点では成功しています。あとは、このSSDを実際に付け替えてみて、しっかりとWindows 7が起動&動作不良がなければいいのですが・・・


f:id:pc-most:20210703142010j:image

 

無事にWindows 7が起動しました!動作チェックもこの時点では特に問題はなく、あとは現地で据え付けて元通りの環境で使えるかのチェックが必要ですが、おそらく大丈夫な雰囲気です。

 

今回のような古いソフトやシステムを使用している方は非常に多く、バージョンアップも可能ですが多額の費用がかかったり、再設定に問題があったりと、現状の古いパソコン&ソフトを使い続けたい要望は多くあります。

 

ご要望が多いのがWindows 7Windows XPですが、さらに古いWindows 98等も稀にあるほど、古いパソコンもまだまだ使用用途は高いわけです。

 

ということで、今回は磐田市からのパソコン修理のご依頼でした。ありがとうございました!

 

~こんな記事も書いています~

 

ハードディスクだけではなく、SSDももちろん故障はします。

pc-most.hatenablog.com

 

パソコンが故障してからでは遅いので、事前にデータのバックアップはしっかり取っておきましょう。

www.data-most.com

 

ハードディスク容量が埋まってきたら、SSDに交換するいいタイミングです。

パソコントラブル【655】ハードディスクの容量がいっぱいでSSDへ交換・換装

 

F101&F201エラー|ESETセキュリティソフトのインストールができない

個人的にも使用しているセキュリティソフトに下記のESETがあります。軽快に動作して、Windowsの邪魔をしないのでなかなか気に入っています。

eset-info.canon-its.jp

 

 客先にも納品&インストールすることも多いのですが、今回はなぜかESETがインストールできない状況に出くわしました。
f:id:pc-most:20210531165705j:image

 

購入コードとメールアドレスの登録エラー

登録サーバーへの接続に失敗しました。インターネット接続を確認し、再度登録を行ってください。(エラーコード:F101)

 

インストールやライセンス認証は何度も行っているので、手順的には問題ないのですが、今回はなぜか上記のF101エラーが出て先に進みません。

 

メールアドレスを変更して再度試してみると、今度は下記のエラーコードに変わりました。
f:id:pc-most:20210531165714j:image

 

ユーザー情報の登録エラー

登録サーバーへの接続に失敗しました。インターネット接続を確認し、再度登録を行ってください。(エラーコード:F201)

 

何のことやらわからず、メッセージ通りにまずはインターネット接続を確認してみると、あれあれ・・・
f:id:pc-most:20210531165726j:image

 

インターネット接続は問題なくできていて、Windows Update等をずっと行っていたのですが、どこかのタイミングでインターネット接続がおかしくなっていました。

 

ESETが引き金になったのか、もともとインターネット接続がおかしかったのかはわかりませんが、Wi-Fiのプロファイルを削除して再接続しても効果なし。

 

仕方がないので、別のWi-Fiプロファイルを使って接続すると、インターネット接続は復旧しました。そして、何の問題もなくESETのインストールが成功することに。
f:id:pc-most:20210531165737j:image

 

 原因がよくわかりませんが、最初はESETのサーバ側の問題かな?と思っていましたが、こちらのインターネット接続の問題だったようで、とりあえず無事にインストールが完了してひと安心。

 

メッセージ通りでしょ!と言われればそれまでですが、突然インターネット接続がタイミングよく切れていたため、最初は気が付きませんでした。

 

ESETのインストールでは初めてのトラブルだったので少し焦りましたが、まあ無事にインストールが完了して、その後も問題なく使用できているので大丈夫でしょう。

 

~こんな記事も書いています~

 

疑問に思っていましたが、ようやく内容がわかりました。

pc-most.hatenablog.com

 

セキュリティソフトはスマホにもインストールできますが、個人的にも周りでもインストールしている方はあまり見ませんね。

www.data-most.com

 

再インストール不要なので、スムーズにライセンス変更が可能です。

ESETのライセンス変更|新しくユーザー登録し直せば再インストール不要です

 

画像からの文字起こしは簡単!Googleドライブ&ドキュメントを使いましょう

業務の中でホームページ制作も行っていますが、制作後の更新も対応していることもあり、お客様から更新用の資料をいただきます。

 

文章を追加する際には、できればテキスト形式で資料をいただければ一番ですが、画像やスクリーンショットでメールをいただくことも・・・

 

f:id:pc-most:20210619162310j:plain

 

その際には、以前は画像やスクリーンショットを見ながら手入力していましたが、先日いただいた資料は結構な長文だったので、何か良い方法はないかな?と思って探してみました。

 

lifelikewriter.com

 

紙の書類や画像の中の文字をテキストデータとして取り出したい!

そんなときに便利なのがOCR(文字認識)機能を搭載したツールですよね。

というわけで、この記事では画像・PDF内の文書をテキスト化(文字起こし)できるアプリやサイトをまとめてみました。

 

上記のサイトを見てみると16もの方法がありますが、いちばん簡単そうなGoogleサービスで対応することに。Googleドライブ&Googleドキュメントを使う方法です。

 

個人的にGoogle Workspace(旧G Suite)を使っていることもあり、「Googleドライブにアップロードした画像をGoogleドキュメントで開く」というシンプルな方法もGood!

 

実際に画像から文字起こしをしてみると、大きな変換ミスもなく、かなりの精度で文字起こしをしてくれて助かります。文字起こしはテキスト化されているので、それを使えばいいだけです。変換ミスがあれば手直ししましょう。

 

画像の中の文章が短ければ、それを見ながら入力すればいいのですが、長文だと入力するのも大変(入力スピードも遅いし)でミスも起こるので、このお手軽な文字起こしは助かります。

 

有料のGoogle Workspaceだけではなく、無料アカウントのGoogleサービスでも使えるとは、さすが太っ腹です。まあ他のサービスも同じか。

 

ブラインドタッチはいつまで経ってもできず、覚える気もほぼないのですが(オイオイ・・)、こうした便利なツールを使って乗り切っていこうと思います。

 

~こんな記事も書いています~

 

ちょっとした便利技です。個人的にはよく使います。

pc-most.hatenablog.com

 

Google Workspace(G Suite)を使いはじめて7年目ですが、特に大きな事故やトラブルもなく、業務に大きく活用できています。

浜松市からクラウド導入のご相談|Office 365やG SuiteでIT強化しましょう

 

GoogleドライブやOneDrive&SharePointは、非常に便利ですね~。

pc-most.hatenablog.com

 

NEC LAVIE NS150/Fのハードディスク障害|静岡県磐田市よりご依頼です

 先日、静岡県磐田市のお客様(ご近所様)からパソコン修理のご依頼がありました。

 

パソコン修理の内容は、パソコンを使用中にフリーズして電源を強制終了、その後にWindows 10が起動しない状況になったとのこと。

 

以前からフリーズは発生していたようですが、今回はNECのメーカーロゴの後にWindows 10がまったく起動しなくなったようです。

 

パソコンはNECノート LAVIE NS150/F(PC-NS150FAW-KS)で、外観はきれいな状態です。機器診断ツール(Diagnostics)が付属していればいいのですが、今回のような家庭要モデルでは付属していないことも多く、今回は機器診断は不可。

 

こちらでお預かりして、しばらくすると下記のエラー画面が登場しました。


f:id:pc-most:20210605093726j:image

 

S.M.A.R.T Status Bad , Backup and Replace.

 

ハードディスクに障害があるので、速やかにデータのバックアップを行い、ハードディスクを交換してくださいという内容です。

 

BIOSは起動するのでハードディスクを見てみたところ、認識はしていました。試しに、LinuxUbuntu 16.04 TLS)でディスク起動してみたところ、OS起動はするもののハードディスクが見えない(認識していない)状態です。

 

ハードディスクはWestern Digital製の1TBを使っていますが、このLAVIE NS150/Fはハードディスク交換や換装がなかなか厄介なモデルだったりします。

 

今回はお客様がご自分でやってみる、とのことでそのままお返ししましたが、分解はかなり難易度が高くフラットケーブルの断線やコネクタ&ツメの破損が心配です・・・

 

ハードディスクよりも高速化が望めるSSDの交換がおすすめですが、用途に応じてお選びいただければと思います。

 

ハードディスクに限らず、パソコン(IT機器すべて)はある日突然前触れ無く故障しますので、故障するという前提でデータのバックアップを万全にして、いつトラブルが来ても対処できるようにしておくことが大切だと思います。まあ、車と似ていますかね。

 

~こんな記事も書いています~

 

覚えておくと何かと重宝すると思います。

pc-most.hatenablog.com

 

故障しやすいハードディスクやSSDは、修理依頼が非常に多いです。

パソコントラブル【724】「0x000000f」エラーでハードディスク交換

 

液晶一体型パソコンも、分解が厄介なモデルが多いです。

pc-most.hatenablog.com