【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のパソコン関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド化、ネットワーク構築、廃棄パソコンの引き取りなど、お気軽にモストまでご相談ください。

アマゾンプライムがアメリカで値上げ!さて日本はどうなる?

2日ほど前に日経のニュースで聞きましたが、アマゾンプライムがアメリカで値上げのニュースが飛び込んできました。このニュースを聞いたのが、我が家にあるアマゾンエコーの日経ニュースのスキル経由というのが何とも(笑)

japanese.engadget.com

 

個人的にもアマゾンエコーを購入したときにアマゾンプライムも加入しており、アメリカと日本の価格がだいぶ違うことは知っていました。「日本でも会員の確保ができ次第、徐々に値上げを進めていくんだろうな・・・」とよくあるパターンですが感じており戦々恐々としていますが、まずはアメリカから値上げが始まりました。

 

インターネットのサービスにはよくある、最初は無料でユーザーを集める→ある程度集まったら機能を制限または有料にする→さらに値上げするというパターンで、今思い出したのがこちらも個人的に使っている会計ソフトfreeeです。以前に記事にしていましたね。

pc-most.hatenablog.com

 

まあこれは仕方がないというか理解できるのでいいのですが、今回のアマゾンプライムも日本ではだいぶ割安になっており、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)となっています。アメリカと比べて半額以下とかなり割安で、そこが逆に「いつ値上げするんだろう・・・」「徐々に値上げが来るだろうな」と感じさせる一因にもなっています。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムについて

 

アマゾンプライムの機能は確かに充実していて、今は時間を見つけて懐かしのZガンダム(ふるっ!)を少しづつ見進めています。他にも見たい映画や他シリーズのガンダムもあるし、年会費分には達していないけど活用していることは活用しているかな?機能的には他にもいくつかあるので、時間を見つけては試してみたいものです。

 

今活用しているのはプライムビデオ、Prime Music(アマゾンエコーにて)、無料の配送特典くらいでしょうか?プライムフォトはGoogleフォトを使っているから不要だけど、解像度や品質を落とさずに写真を無制限に保存できるのは魅力的です。無制限というのは後々撤回されそうですが(これもよくあるパターン)。Prime Readingはあまり品揃えが・・・という声を聞きますが、一度試してみたいところ。

 

なんだかんだで結構使ってる&今後も使えそうな機能がたくさんあるので、少しぐらいの値上げなら今後もアマゾンプライムはまだ契約のままだと思います( ・∇・)

 

Windows 10アップグレード後に調子が悪い・・・DISMとSFCをPowerShellにて実行してみます

個人で使っているパソコンは何台かありますが、そのうちのメインで使っているデスクトップパソコンはASUS CP3130で、もう3年ほど経過するのでしょうか。OSはWindows 7 Pro x64でしたが、昨年にWindows 10 Proへアップグレード。そこまでは良かったのですが・・・

 

しばらく使っていると、メインで使っているGoogle Chrome(ブラウザ)が強制終了して落ちることが多くなり、「何かおかしいな・・・」とパソコンの調子を疑うようになりました。Windowsのアップグレードは、Windowsを書き換えてしまうのでトラブルが出やすく、アップグレード直後は成功したと思っても、今回のように使っているうちに「何かおかしいぞ」と感じることが出てくることもあります。

 

パソコンの状態については下記の記事でも書いていますが、G Suiteを使っていることもありChrome使用は避けられず、何とかしたいところ。

http://most.hamazo.tv/e7777074.html

 

記事にも書いていますが、色々と試してみますが特に改善されないので、次の手でこちらの修復コマンドを試してみました。

f:id:pc-most:20180119121112j:image

 

DISMとSFCの2つで、Windows 10のシステムファイルを修復するツールとして標準提供されています。下記の記事に詳しく書かれていますが、インターネット接続はできているのでWindows Update経由でDISMを使い、その後にSFCで仕上げといった感じです。

windowsfaq.net

 

簡単に書くと「DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth」と「sfc /scannow」の2つをPowerShellにて管理者権限で実行するだけ。DISMの方が10分ほどかかったでしょうか?共に特にエラーもなく終わり、その後にパソコンの再起動が必要です。

 

今回使用したのはWindows 10なのでPowerShellですが、別に旧来のコマンドプロンプトでも構いません。コマンドプロンプトの進化刑がPowerShellというだけです。僕もまだそんなにPowerShellを使い込んでいませんが(元々使い込んでいないか)、コマンドプロンプトの使い勝手の悪さを改善されているはずなので、今後はどんどん使っていきたいところ。

PowerShell スクリプト | Microsoft Docs

 

Chromeのクラッシュ・強制終了が効果があったかどうかは、しばらく使ってみての様子見です。すぐに効果が分からないのは仕方がないですが、まあこういうトラブルは時間がかかるものです。改善されることを祈ります!

今後の格安スマホはどうなる?FREETELショックはもろに喰らいましたね・・・

個人的に使っているのはいわゆる格安スマホですが、その格安スマホも以前の勢いはどこに行ったのか、なかなか厳しい状況のようです。

itpro.nikkeibp.co.jp

 

厳しいというよりは、使いたいユーザーにひと通り行き渡ったということかな?と思ったりもしますが、今後の展開にも注目です。

 

僕が使っているのはFREETEL端末(MIYABI)+IIJ SIMカードの組み合わせですが、残念ながらFREETELはMAYA SYSTEM及び楽天モバイルに買収・譲渡されてしまいましたが、販売やサポート業務は近日中に再開されるようでひと安心です。

www.freetel.jp

 

以前に使っていたスマホASUSのZenFoneシリーズですが、僕と妻の2人が使っていて1年以内でメーカー補修修理(メインボード故障)、1年半で故障して使えなくなりました。2台ともです。そう考えると、今のFREETEL MIYABIは同じAndroid搭載ですが、2台とも特にトラブルもなく快調に使えています。

most.hamazo.tv

 

パソコンに限らずスマホも当たり外れがありますし、ASUS自体は好きなメーカー(メインパソコンはASUS CP3130を使用中)なので、こればっかりは仕方がありませんが、ZenFoneが2台とも同時期に同じような故障が2回続けて発生、というのは残念です。生産ロットの問題かな?とも思ってしまいます。

 

さて、線事業者のIIJ上記の記事ではひとまず「勝ち組」とされていますが、今後どうなるかは分からず、ソフトバンクauのサブブランドの攻勢が勢いづいているようです。料金体制や仕組みがとても分かりやすいのが格安スマホの大きな特徴ですが、サブブランドの格安スマホでは、また安いんだか高いんだか分からない複雑な料金体制にしていくような雰囲気もあるので注意が必要です。

 

ソフトバンクも確か携帯業界に入ったときには、価格革命!とか言って料金面で安くして参入したのですが、3大キャリアになった今ではすっかりそのことが忘れ去られています。そういう面では、楽天の第4の携帯業界に参入は楽しみといえそうです。自分が使うかどうかは分かりませんが・・・

 

スマホ端末自体は2年程度で買い替えていくことになるので、その時々の好みのスマホを選べばいいですが、SIMカードは一度契約したら他社に乗り換えするのは億劫になるので慎重に選びたいところ。現在のIIJは特に問題もなく信用も高いので、今後も安心して使えそうです。

 

3大キャリア(ドコモ・auソフトバンク)のスマホを使っていると、毎月の料金が高額になることが多いですが(1万円を超えている人も多いはず)、格安スマホに変えると2,000円~3,000円程度で済み(プランにもよりますが)、非常に家計に優しいです。上手に格安スマホを使っていきましょう!

大掃除でパソコン内部のエアーブロワーがけで故障の予防です。

毎年行っているのですが、今年も大掃除の1つとして、普段メインで使っているデスクトップパソコン(ASUS CP3130)の内部エアーブロワーがけを行いました。パソコン内部のホコリは1年も経つとかなりの量が溜まっているものです。去年の記事はこちら。

most.hamazo.tv

 

f:id:pc-most:20171228131633j:plain

 

ブロワーがけの前に、CPUクーラーに詰まったホコリを綿棒で取り除くといいでしょう。ホコリが詰まっていると、ブロワーだけでは取り除けないこともあるし、綿棒で取り除くとごっそり取れて気持ちがいいです(笑)

 

ホコリを溜めておくと熱暴走の原因にもなるし、パソコン内部に熱がこもったり吸排気の妨げになったりといいことは何もありません。部屋にホコリが溜まってて気持ちがいい人は誰もいないのと同じで、パソコンも同じくホコリを嫌がります。嫌がるどころか故障の原因にもなるので、きれいに取り除いてあげましょう。

 

こちらは掃除後の写真です。分かりにくいけどきれいになっているんです。

 

f:id:pc-most:20171228131649j:plain

 

CPU周りもきれいになりました。ホコリもなくなってスッキリ!本当はCPUクーラーを外して掃除が理想ですが、そこまではやっていません。時間のある方はぜひどうぞ。

 

f:id:pc-most:20171228131703j:plain

 

エアーブロワーには、このホームセンターで購入したものを使っています。風量調節があるとベストですが・・・格安なブロワーを買ったので調整ができませんが、まあ何とか使えます。これから買おうとしている方は、風量調節ができるブロワーを選択しましょう。

 

f:id:pc-most:20171228131715j:plain

 

大掃除をしていると「年末だな~」としみじみ感じますね。今年も早かったな~( ・∇・)

4,800円の年末バーゲン!HUAWEI P10 liteはコスパ抜群の格安スマホだ

格安スマホで人気のHUAWEI(ファーウェイ)から、これまたお得なスマホが激安セールを始めているようです。

ascii.jp

 

僕が使っているスマホは今話題(悪い方ですが・・・)のFREETELのMIYAVIで、買ったのは2年ちょっと前で、そのときには勢いのあった国産メーカーということで購入しました。わずか数年でこうなるとは(T_T)

most.hamazo.tv

 

FREETELスマホ自体は問題なく使えるのでいいのですが、今で言うとファーウェイがコストパフォーマンスが良さそうですね。国産メーカーにも頑張って欲しいところですが、今は中国や台湾のメーカーに押されっぱなしの状況。

 

佐々木希など豪華な芸能人を使ってのド派手なCMが目立っていましたが、内情は厳しかったんでしょうか・・・個人的には応援していたので残念ですが、楽天モバイルに買収されたということで、今後のサービスは楽天モバイル側に移行になるようです。

simchange.jp

 

さて、今回のHUAWEI P10 liteはスペック的にもまったく問題なし、購入するには事業者の通話SIMとの契約が必須のようですが、4800円で販売するという年末バーゲン価格が凄い!通常では3万円弱という価格のようですが、そのバーゲンっぷりがさすが乗りに乗っているファーウェイ!といったところでしょうか。やることが大胆で気持ちがいいぐらいです。

 

販売台数に限りがあり、12月28日9時59分までのキャンペーンとなっているので、気になる方はぜひぜひ。僕のFREETEL MIYAVIも2年がそろそろ経つし、そろそろガタが出てくる頃かな?次のスマホの候補にファーウェイは真っ先に入ってくるでしょう( ・∇・)

Amazonプライムの年間契約を今さらしてみた!まずは無料のプライムビデオから

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのAmazonですが、その中でも人気が高いAmazonプライムの有料サービス。先日こちらの記事にも書いたんですが、Amazonエコーの先行予約のために、30日間の無料お試し期間に入っていました。

most.hamazo.tv

 

無事にAmazonエコーは届いて設定待ちですが(設定といっても簡単そうだけど)、Amazonプライムの無料期間が終了しそうなので「どうしようかな~」と考えていました。

 

Amazon信者に仲間入りすることになるし、まあすでにGoogle信者やMicrosoft信者になっているわけなので、今さら新たな信者入りでも別に問題ないわけです。提供しているサービスも、現在は加入者を増やすための激安価格にしているのはもちろん分かっていて、アメリカだと日本の倍近い年会費がかかっている(値上げしている)ので、日本も会員が一定数集まれば値上げすることは確実です。それだけのサービスもあるわけですしね。

 

それを考えてもGo!サインが出ているので、年会費契約をしました。月額よりも年額の方がお得ですし、1年間はまず使うので年会費でOKです。

 

Amazonプライムのサービス内容については今さら語ることがないほど語り尽くされていると思いますが、30日間の無料体験中に良かったのが、プライムビデオです。テレビはほとんど見ないんですが、映画は見たいものがたくさんあり、見たい映画リストを作っているので、プライムビデオで探してみると・・・1/4ほどありました。思ったより少なかったですが、まあ無料で見れるわけだしいいかなと。

 

いつも聞いているRadiko(ラジコ)で、朝の別所哲也さんの東京の番組で映画を紹介するコーナーがあり、そのコーナーがもろにAmazonプライムの映画紹介の内容なので、気になった映画をメモ&見ていく感じです。

www.j-wave.co.jp

 

調べてみると、過去に番組で紹介した映画は、そのときはAmazonプライムで無料で見れていたのに、今見てみると無料リストから外れている・・・という映画が結構あるので、気になる映画は早めに見ていこうと思います。そんなに映画には詳しくなく素人なので、気軽に見れる映画でOKです。

 

その他にも音楽やKindle書籍、クラウドストレージなど気になるサービスがあるので、色々と使い倒してみようと思います。Amazonエコーとの連携もどうなるか楽しみです。同じAmazonのサービスなので親和性は高く、スキル(アプリのようなもの)を使えば便利に連携させて使えるような気がします。

三ヶ日のみかん狩りはここ!毎年恒例の穴場のふるさと園さんへ

たまにはパソコンの話題以外の記事を書いてみようかな?と思い、つい昨日のことですが、静岡県浜松市北区にある三ヶ日へみかん狩りに行ってきました。

 

ここ三ヶ日はみかんで有名なところで、「三ヶ日みかん」として全国的にもブランド化しており有名なのではないでしょうか?聞くところによると、東京では出回っていないとか何倍もの値段が付きプレミア価格になっているとか聞きます。

 

そんな三ヶ日みかんを思う存分食べることができ、時間ももちろん無制限の食べ放題のみかん狩りに行ってきました。行ったのは毎年恒例の「ふるさと園」さん。ホームページはこちらになりますが、現在はなぜかアクセス不可・・・

http://www.hurusato645.com/

 

「やってるのかな?」「もしかしてみかん園を閉園したのかも?」と心配になり、事前に電話しようと思いましたが、インターネット上に「ふるさと園」の情報が皆無で焦りましたが、何とか電話番号を見つけて電話、通常通り営業中とのことでホッとしました。ちなみに、電話番号はこちら「053-596-9072」。

 

f:id:pc-most:20171127161302j:plain

 

ふるさと園のおじさんにホームページのことを聞いてみると「えっ!?そんなはずでは・・・」とのことでしたが、料金や場所を聞きたい方は電話した方がいいですね。料金は、大人1,100円(みかん1kg付き)、子供800円、幼稚園400円だったかな?他の三ヶ日みかん狩りよりは多少お安いようです。以前はもっとお安かったのですが、組合に合わせて値段が改定されたようです。

 

f:id:pc-most:20171127161241j:plain

 

みかん狩りで食べ放題!といってもそんなに食べれるわけではなく、うちは今回甥っ子や姪っ子も連れて9人で行きましたが、最高で小学4年の息子が15個で、僕が12個でした。その後はトイレが近かった・・・(笑)

 

みかんは木によって美味しさが全然違うので、美味しくない木のみかんは食べずに、美味しい木のみかんばかり食べるのが正解。みかん狩りに来ないと、こんなこと知りませんよね。

 

f:id:pc-most:20171127161336j:plain

 

すぐ近く(みかん園を降りたところ)に和田牧場があり、途中で牛を見に行って休憩することもできます。ソフトクリームなどはありませんが、気分転換にいいですね。

 

このふるさと園は三ヶ日でも穴場スポットだと思いますが、大型バスで何台もやって来ることもあるので、知っている人は知っているのでしょう。インターネット上に情報がほとんどなく、僕も3年前に見つけたのは現地の手作り看板でたまたま、というわけなので、もしかして陰では有名なのかもしれません。

 

高速の三ヶ日インターからもすぐ近くということもあり、三ヶ日でみかん狩りやみかんの直売を探している方は、ぜひ行ってみてください。ブランドの三ヶ日みかんが格安で美味しく食べることができますよ( ・∇・)