【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のパソコン関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド化、ネットワーク構築、廃棄パソコンの引き取りなど、お気軽にモストまでご相談ください。

「Windowsセキュリティシステムが破損しています」に惑わされないでください。

先日出張サポートでお伺いした磐田市のお客様の件ですが、パソコンを使っているときに突然下記のようなポップアップ画面が出るようになったとのこと。

f:id:pc-most:20180728065303j:image

 

Webページからのメッセージ

あなたは、Windowsドライバを更新していません。

あなたのファイルが完全に削除される前にそうしてください。

我々はドライバを更新するまで、あなたがこのページを離れないことを強くお勧めします。

 

文章を入力していて何か変な日本語だと改めて気が付きますが(笑)、こうした怪しい日本語というのも判断材料になるのではないでしょうか?

 

OKを押すと、下記の画面に進んでいきます。
f:id:pc-most:20180728065307j:image

 

システム警告

Windowsセキュリティシステムが破損しています

WindowsWindows 7

ご注意:Windowsセキュリティによってシステムが壊れていることが検出されました。ファイルは:0秒で削除されます。

必須:下の[更新]ボタンをクリックして、最新のソフトをインストールしてスキャンし、ファイルが保護されていることを確認してください

 

それらしい文面の記載で使っている人の不安を煽るような内容ですね。

 

どのようなサイトに行ったときに、またはどんなインターネットの使い方をしたときにこのような画面が出るのか不明ですが、出張サポートにお伺いしたときには再現されませんでした。ブラウザの履歴からたどっても再現はされません。お伺いしたときに再現されないのはよくあるパターンです。

 

取り急ぎ、上記のようなポップアップ画面が出ても無視して、決して電話したりURLをクリックしたりソフトのインストールをしたりすることのないようお伝えしておきました。勝手に広告を表示するアドウェアの可能性もありますね。

 

パソコン内をチェックすると、下記のようなSmart PC Care(Driver Updater)のソフトがインストールされていました。こういったソフトも無視して構いません。
f:id:pc-most:20180728065311j:image

 

無料ソフトにくっついてきたり、どこからかインストールされてしまうようですが(個人的には経験がありませんが)、削除できれば削除しておきましょう。コントロールパネルから、またはスタート画面から削除できれば簡単です。

 

その方法で削除できないときには少し厄介かもしれません。そのソフトによって都度対応となってきます。

 

みなさんもこういったソフトやポップアップ画面に惑わされることのないよう気をつけましょう。セキュリティソフトを有料で購入してインストール&Windows Updateで最新の状態に保つのは必須ですよ( ・∇・)

 

DELL Vostro 15 3568のWindows 10にログインできない!Windows Updateで「1803」適用の失敗か?

先日、いつもお世話になっている静岡県袋井市のお客様から、パソコン修理のご依頼がありました。ご依頼ありがとうございます!

 

パソコン修理の内容は、機械的な修理ではなくソフトの不具合で、Windowsが起動しない・ログインできないというものです。最近まで通常通りログインできていたものの、ある日から突然ログインができない状況になり、デスクトップ画面までたどり着かなくなっています。

f:id:pc-most:20180627172328j:image

 

上記の画面から一向に進展がなく、ログインするためのパスワード入力も不可、Windows Updateの失敗の可能性も考えられます。聞くところによると、マイクロソフトオフィス(以下MSオフィス)も無くなってしまったとのこと。一体どういうことでしょうか・・・

 

パソコンは弊社で納品させていただいたDELL製のVostro 15 3000(3568)シリーズです。お客様の息子さんが学校用に使用するために購入しました。

Vostro 15 3000ノートパソコン | Dell 日本

 

システムの復元から復元ポイントがラッキーなことに残っていたので、その復元ポイントを使いWindows 10の状態の良かったときに復元していきます。写真を撮り忘れましたが、無事に復元は完了して、Windowsが起動するようになりました。

 

Windows 10の更新に失敗したのか、Windows Updateの画面でエラーコード「0x80070013」が出ています。

f:id:pc-most:20180627172343j:image

 

「0x80070013」を調べてみると、KB2267602とKB4056892が絡んでいるのでしょうか?日本語のサイトではこれといった解決策のサイトはありませんでしたが、一応下記を貼っておきます。 

answers.microsoft.com

 

現在の調子の良い状態で復元ポイントを作成しておきます。これで後ほど行う「April 2018 Update(1803)」で失敗したときでも安心さが増します。ちなみに、この時点でのバージョンは1709です。
f:id:pc-most:20180627172336j:image

 

Windows Update経由では失敗も多いため、手動で1803へアップデートを行っていきます。方法は下記が参考になります。

www.atmarkit.co.jp


f:id:pc-most:20180627172339j:image

 

Windows 10更新アシスタントを使って作業を進めます。
f:id:pc-most:20180627172323j:image

 

iPhoneiOSのアップデートもそうですが、こうしたOSのバージョンアップやアップデートは時間に余裕を持って行いましょう。OSはいちばん元になる基本ソフトなので、ここが故障すると機器が動かなくなります。
f:id:pc-most:20180627172331j:image

 

無事に1803(April 2018 Update)が適用されました。Windows 10の設定画面からこのバージョン確認は可能です。
f:id:pc-most:20180627172346j:image

 

こうしてWindows 10が最新の状態になり、動作も元通りとなりました。

f:id:pc-most:20180627172428j:image

 

マイクロソフトオフィス2016が確かに消えて無くなっているので、再インストールを行います。誤って削除してしまったのでしょうか・・・プロダクトキーはありますので、再インストールも特に問題はなし。

 

最後に、1803適用とマイクロソフトオフィス2016のインストールを行った時点での復元ポイントを念のため作成しておきます。これにてパソコン修理は完了です。

 

ということで、今回は静岡県袋井市からのパソコン修理のご依頼でした。これからも大切に使ってあげてください。ありがとうございました( ・∇・)

 

富士通 LIFEBOOK AH45/H(FMVA45H)のバッテリリフレッシュ依頼

先日、浜松市のお客様からノートパソコンのバッテリについてお問い合わせがありました。ありがとうございます!

 

お問い合わせの内容は、バッテリにエラー表示が出ているので、バッテリリフレッシュ等を含めての見積もり依頼でした。

 

パソコンは下記の富士通ノート型で、Windows 7搭載の少し前のタイプとなります。

富士通ノートLIFEBOOK AH45/H(FMVA45H)

 

Windows起動はできますので、画面右下のバッテリ表示をチェックしてみると、下記のようにエラー表示が出ています。さすがに5年近く使っていれば、バッテリはヘタってしまい、ほぼ使い物にはならなくなるのは仕方がありません。

バッテリを交換してください。バッテリに問題がるため、コンピューターが突然シャットダウンする可能性があります。

f:id:pc-most:20180703145140j:image

 

バッテリのアイコン表示も、ACアダプタを付けても付けなくてもバツ印が付いており、いつ電源が落ちてもおかしくない状況。
f:id:pc-most:20180703145148j:image

 

パソコンのバッテリランプも常にオレンジ点灯で、正常に機能していないことを表しています。
f:id:pc-most:20180703145144j:image

 

バッテリの数値は上がって、どれくらい保つか分かりませんがバッテリ駆動も数分間は可能、バッテリの着脱が難しい内蔵型となっています。

 

このLIFEBOOK AH45/Hの価格は性能の割にお値打ちのようですが、その理由の1つに、こうした内部パーツへのアクセスが難しいという点が挙げられます。法人モデルではあまりありませんが、バッテリやメモリ、ハードディスクなど内部パーツを交換する際には、パソコンをある程度分解する必要があります。その分、価格を下げることが可能なのでしょう。

 

内蔵バッテリを交換するには、まずパソコンを分解(というほどでもないですが)して、バッテリを取り出す必要があります。パソコンの裏カバーのビス10個以上をすべて外し、DVDドライブも外し、下記のようにキーボードを取り外していきます。この中にバッテリが内蔵されています。
f:id:pc-most:20180703145152j:image

 

キーボードを外すときには接続コネクタを抜いて、ここからさらにビス3本を外し、各パーツの接続ケーブル3箇所を抜いて、ようやくバッテリやハードディスクにアクセス可能となります。最近はあまり見ませんが、なかなか厄介な構造ですね・・・

 

バッテリのリフレッシュを専門メーカーに見積もりを取ったところ、今までに取り扱いのないバッテリということで、実際にバッテリを送って調査が必要とのこと。その調査費用も必要だったり、取り扱い実績がないことを加味すると、おそらくすべて込みで2万円ほどになりそうでした。

 

その旨をお客様にお伝えすると、予想よりも高額ということで、今回のバッテリリフレッシュはキャンセルとなりました。他には互換バッテリを購入という手もありますが、あまり信頼性が高くなく、個人的な経験でも満足したことはないので、あまりオススメはできませんね。

 

今回はキャンセルとなりましたので、もちろん費用を頂戴することはなく、そのままお返しとなりました。こういうこともよくあります。お役に立てずに申し訳なかったですが、これに懲りずにまたご依頼いただければと思います。

 

ということで、浜松市からのバッテリリフレッシュのご依頼でした。今後ともどうぞよろしくお願いします( ・∇・)

 

 

以前に実際にバッテリリフレッシュをした記事です。

most.hamazo.tv

 

互換バッテリはイマイチですね・・・

most.hamazo.tv

 

バッテリのヘタリ(劣化)は避けられません。

most.hamazo.tv

 

GU(ジーユー)で590円のバンドTシャツを大量購入!ニルヴァーナやガンズなど驚きのラインアップ

夏になると何枚あっても困らないのがTシャツです。毎年購入していますが、今年はGU(ジーユー)で面白いデザインがたくさんあったので、9枚まとめ買いしてしまいました。

 

音楽が好きなので、バンドTシャツは思わず手が伸びてしまい、今年はガンズやニルヴァーナなど「おっ!」というデザインで驚かされました。こういったバンドTシャツは、通常のお店で買うと4,000円ちかくするのではないでしょうか?

 

それが1枚で590円(!)ですから、とりあえずキープでも、ということで買ってしまいますね。590円でこういったTシャツが買えるとは・・・素晴らしい時代です。

f:id:pc-most:20180623173330j:image

 

9枚買って、スマホの割引クーポン1,000円分をしっかり使います。1,000円は子供のいる家庭には大きな金額です。送料無料で合計しても5,000円に届かない金額です。いやはや、恐るべし・・・

 

もはや懐かしいニルヴァーナのデビュー当時のツアーTシャツです。普通に買ったらいくらするんだろう?バックにはツアー日程がプリントされています。
f:id:pc-most:20180623173339j:image

 

後期の「インユーテロ」ツアーのTシャツです。これを着てたら、もろにファンとわかりますね(笑)こちらもバックにはツアー日程がプリント済み。
f:id:pc-most:20180623173353j:image

 

同時代のガンズです。こちらも懐かしい・・・
f:id:pc-most:20180623173343j:image

 

1STアルバムの有名なアートワークです。今着ると、ダサかっこいいという感じでしょうか(褒め言葉です)。
f:id:pc-most:20180623173358j:image

 

ポール・ウェラー率いるジャムです。これはバンドTシャツに見えにくいから、普段使いできそうです。逆に「おっ、ジャムか!」と言われたら驚きますね。
f:id:pc-most:20180623173403j:image

 

聞いたことがないキム・ジョーンズというデザイナーのTシャツ。ファッションに疎い僕が知らないだけで、もしかして有名なのかな?デザインがグレイトフル・デッドっぽくて購入です。
f:id:pc-most:20180623173334j:image

 

590円とはいえ、生地もそれほど悪くなく、普通に着ることができます。白のTシャツはちょっと薄いかな?とは思うものの、590円では文句も何も言えません。喜んで今年着ていこうと思います。

 

ITとはまったく関係のない記事になりましたが、まあたまにはいいですね( ・∇・)

ESETで「ウイルス対策機能が機能していません」エラーが突然発生です

パソコンは複数台使っており、そのすべてにセキュリティソフトは当然インストールしています。

 

Windows 10なのでWindows標準のWindows Defenderでもいいのかもしれませんが、やはりセキュリティソフトは昔からの流れで有料のものを購入したしてインストールしています。

 

ソフトはESETの5台版を使っていますが、その中の1台のパソコンだけが、下記のようなエラー画面が突然出てきました。

ウイルス対策機能が機能していません
ウイルススキャナの初期化に失敗しました。ESET Internet Securityのモジュールのほとんどは適切に機能しません。

f:id:pc-most:20180618165310j:image

 

他のパソコンは問題なしなのでESETとパソコン(Windows 10)絡みのトラブル・エラーと言えそうです。

 

ESETの再インストールが必要かな?とも思いましたが、調べてみると公式に対応方法が出ていました。

eset-support.canon-its.jp

 

原因としては、ウイルス定義データベースのダウンロードに失敗している模様。まずはパソコン再起動から試してみましょう、とのことです。

 

トラブルがあった時にはパソコンの再起動やログオフ&ログオンがまず定石ですが、今回もこの定石であっさり解決しました。良かった良かった!

 

解決しないときには細かな対応策や最悪は再インストールすればOKなので、そう深刻になる必要もなさそうです。他のパソコンでは今のところ同じエラーは出ていないので、たまたま運悪くエラーになったと思います。

 

Windows Defenderの性能が上がれば、Windowsとの親和性もバッチリなのでこうしたトラブルも減るのかもしれませんが、まだしばらくは有料のセキュリティソフトに頼ることになりそうですね。

 

ESET絡みでこんな記事も書いています。

pc-most.hatenablog.com

頂(ITADAKI)音楽フェスに参戦!アクセス抜群、疲れない、人が温かいフェスは最高です

この前の日曜日は、以前から狙っていたこちらの音楽フェスに参戦しました。本当は前日のアーティストが好みだったんだけど、子供の運動会と被ってしまって断念・・・

www.itadaki-bbb.com

 

うちは静岡県磐田市という小さな街なんですが、ジュビロ磐田や五郎丸選手で有名なラグビーヤマハ発動機があったりします。そんな磐田市から2時間もあれば到着するというアクセスの良さは魅力です。島田市の吉田公園は初めて来ました。

 

入り口には野外フェスらしいイラストが並びます。

f:id:pc-most:20180604164740j:image

f:id:pc-most:20180604164735j:image

 

6/3(日)に参戦しましたが、この日のタイムテーブルです。このタイムテーブルもかっこいい!家からゆっくり参加したので、大橋トリオからスタートしました。ペトロールズが「プトロールズ」に見えなくもない?知らない人はこの名前で覚えてしまうのでは?(笑)
f:id:pc-most:20180604164731j:image

 

会場はこんな感じで、天然芝が敷き詰められた会場にステージが2つあります。込み具合もフジロックサマソニと違ってこじんまりしており、しばふの上で寝そべることもできます。この日はかなり暑く、寝ているとこんがり焼き上がってしまいます・・・
f:id:pc-most:20180604164723j:image

 

クラムボンのメンバーも言っていましたが、こうしてステージが2つ並行に並んでいると、すべてのアーティストの演奏が見られるというメリットがあります。1つのステージで演奏している間に、もう1つのステージでサウンドチェック等の準備をしているわけです。

 

サマソニフジロックに参加するとわかりますが、ステージ間が遠く、すべてのアーティストを見ることは物理的に不可能なので、アーティストをしぼる必要があります。この頂フェスは、そんな必要もなく、確実に全アーティストを見ることができるのが素晴らしいですね。
f:id:pc-most:20180604164727j:image

 

そして、広々とした会場やほどよい込み具合、子供やワンちゃんなど連れてOKの環境も相まって、本当に疲れない野外フェスだと感じます。フジロックはフェス上級者向けの過酷な環境に耐える必要がありますし、サマソニもアクセスや環境はいいものの、人だかりの多さに疲れは避けられません。

 

この疲れない野外フェスというのは、行ったことはありませんが同じ静岡県で開催される朝霧ジャムも似たような雰囲気でしょうか?同じ静岡県でこうした素晴らしい野外フェスが2つもあるのは嬉しい限り。

 

前日のクリス・デイブ(Dr)や石野卓球を見たかったのですが、この日のクラムボンGOMAキセル、ペトロールズ、toeなど見ごたえのある日本のアーティストが並んで、いろいろなアーティストが見られて最高です。最後の渋さ知らズオーケストラは、あまりにも寒くて退散・・・こんなに夜が冷えるとは舐めてました(T_T)

 

来年は防寒着をしっかり持って参戦したいと思います。昼間はめちゃ暑かったので、フジロックのような山じゃないから大丈夫でしょ!と侮っていました。反省です。一日参戦する方は、昼間の暑さにかかわらず、夜はかなり冷え込むのでしっかりと上着を持参した方がいいです。シャツ1枚では寒く、パーカーでギリギリ、できたら厚手の防寒着がいいと思います。

 

すぐ近くのアクセス抜群の場所で開催されている頂フェス、来年以降も絶対に参戦です。島田市というほどよい田舎(褒め言葉です!)で開催ということで、シャトルバスの運転手やイベントスタッフも温かく、とても気持ちの良いフェスです。帰り際もスタッフの方が「ありがとうございました!来年また会いましょう!」と笑顔でお見送りしてくれる野外フェスは初めてです。

 

こんな温かな人情味あふれる、そしてアーティストの選定も良し、チケット代も良し(1日券8,000円弱)という頂フェス、地元びいきももちろんありますが、リピーターもきっと多いハズ。とても気持ちの良い野外フェスでした( ・∇・)

これは必見!マイクロソフトからAIに関するPDF文書が無料提供されています

最近は猫も杓子もAI、AIですが、ちょっと気になる記事を見つけたので備忘録がてら記事にしておきます。マイクロソフトのAIに対するPDF文書が無料で提供されています。

bizzine.jp

 

個人的にもAIのことはよく分かっておらず(オイオイ)、AIに対する情報が溢れすぎていて、いったい何ができて何が凄いのか?、どんなことに活用できるのか?といったことが分かっていません。同じようにIT関連の仕事をしている人も、だいたいはこのような感じじゃないでしょうか?

 

そんな分かりにくいAIについて、マイクロソフトからの77ページにも及ぶ文書が公開されており、それもよくある英語版だけではなく日本語版も提供されているのが、この文書の大きなポイントです。

 

最近の翻訳ソフトの精度はかなりのものなので、英語版でもその英語文書をそのままコピー&ペーストで日本語に翻訳すればいいのですが、最初から日本語になっているに越したことはありません。その日本語版はこちらからどうぞ。

https://news.microsoft.com/uploads/prod/sites/47/2018/05/The-Future-Computed.pdf

 

AIに関する文書や書籍は巷に溢れかえっていますが、AIの雄の1つでもあるマイクロソフトから提供されているというのに大きな意味があります。GoogleAmazonからも同じようなAIに関する文書や書籍が出ているのかもしれませんが、個人的には知りません。

 

上記のAIの書籍(PDF)はまだパラパラと目を通しただけですが、小難しい内容ではなく、一般の人にも分かりやすくまとめられているように感じます。近いうちにじっくりと読んでおこうと思っています。

 

PDFで無料公開されているので、Web上で読んでももちろんいいのですが、いつ公開中止になってもおかしくはないですし、Web上では読みにくいので、ダウンロードしてパソコンやスマホに保存しておくと良いでしょう。僕の場合はクラウド(G Suite)に保存しているので、自宅のパソコンでも外出時のスマホタブレットでも読めるようにしています。

 

AIに関しては、こんなYouTube動画もメルマガで宣伝されて、「おっ、これも良さそうだな!」と思ったので、ついでに紹介しておきます。この動画は、先日の東京ビックサイトで行われてようですが、たまたま僕もこのITイベントに行っていました。生では見れなかったですが(T_T)

www.youtube.com

 

この梅田さんの書籍を以前に読んだことがありますが、人柄溢れた読みやすく優しい内容で好印象をもった記憶があります。内容自体は高度で難しいのですが。

 

今後のAIがどうなるか、個人的にもどう活用していくか、見守っていく必要がありそうです( ・∇・)