【磐田,浜松,袋井】パソコンサポートと出張修理 はてな版

読んで役に立つような日々のIT関連のサポート情報をまとめていきます。パソコン&スマホ販売、修理&故障&トラブル対応、定期保守、クラウド(Microsoft 365、Google Workspace)、モバイル、ネットワーク構築、テレワーク、WEB会議(Zoom)など、お気軽にモストまでご相談ください。

独自ドメイン取得&メールサーバ契約について|静岡県磐田市の会社様へ設定

静岡県磐田市のお客様から、メールサーバ契約のご依頼がありました。ありがとうございます!

 

f:id:pc-most:20220210112848j:plain

 

今回新たに法人起業することになり、その手始めのIT化として独自ドメイン取得&メールサーバ運用のご依頼です。IT化やDXなど叫ばれていますが、このメール対応はいちばん基本的な事項ですね。

 

下記のように会社関連で設定を行うことがほとんどですが、費用面での負担も少なくお勧めできます。

 

most.hamazo.tv

 

メールサーバ選択もいろいろとあるのですが、まずは独自ドメイン(例:company.co.jp)を取得して、メールサーバと紐付けして運用となるのですが、メールサーバもレンタルサーバクラウドと別れてきます。

 

お客様のご予算や状況に応じて柔軟に対応するのですが、今回はクラウドMicrosoft 365やGoogle Workspace)は見送り、シンプルにレンタルサーバを契約してメール構築を進めることになりました。規模が大きくなったら、やはりクラウドを活用してMicrosoft 365やGoogle Workspace辺りを導入するのがいいかと感じます。

 

独自ドメインの取得も色々と選択肢はあるのですが、お名前ドットコムとムームードメインの利用が多いですね。使い慣れているとうこともありますが。

 

www.onamae.com

 

muumuu-domain.com

 

レンタルサーバも多数ありますが、今回はムームードメインを利用したので、その関連サービスのロリポップに決定。ホームページも絡むとまた事情が異なりますが、今回はムームードメインロリポップの組み合わせとなりました。

 

lolipop.jp

 

会社の規模が大きくなっても対応できるように、独自ドメインごとに作成できるメールアドレス数も20個~無制限、メールボックスの容量は1~2GBと少ないのでPOPになるのは仕方がないところ。

 

メールボックスの容量を大きく取ってIMAP利用ですと、数十GBの容量のMicrosoft 365やGoogle Workspaceのサーバを利用する方法があります。個人的にはこちらを利用しており、業務利用ではこちらが標準的になりつつあります。

 

会社のIT化やDXを進める際には、まずはその前に基本的な事項(ドメイン、メール、ホームページ等)から土台を固めていくことをいつもお客様にはお伝えしています。

 

ということで、今回は静岡県磐田市からの独自ドメイン取得&メールサーバ契約のご依頼の内容でした!

 

~こんな記事も書いています~

 

法人でプロバイダメールを使っているケースもよくありますが、まずはここから手を付けるべきだと感じます。

pc-most.hatenablog.com

 

個人のお客様ではあまり不要ですが、会社の場合にはホームページ・ドメイン・メールサーバは必須ですね。

浜松市よりホームページ改定依頼|独自ドメインやメールサーバも新設します

 

最近は少なくなりましたが、それでも未だに文字化けのトラブルはたまに聞きます。

www.data-most.com